こんにちは! ゆいか(結花)です♪

皆さんはマッチングアプリのプロフィール写真にどのような写真を載せていますか?

「いいね!」を増やすためには、やはり写真が重要になってきます!

思うように「いいね!」が伸びないとお悩みの方に「いいね!」が増えるプロフィール写真のテクニックをご紹介いたします♪

プロフィール写真のポイント

笑顔かどうかよりイケメンかどうかが重要

笑顔で、かつイケメンに見える写真が最高というのは当たり前として、

笑顔だけどブサイクに見える写真と、笑顔じゃないけどイケメンに見える写真で、どっちを選ぶか…?

というのは、みんな凄く悩まれるところかと思います。

個人的な意見ではありますが、

マッチングアプリのプロフィール写真は
笑顔で映っているかどうかよりも、

イケメンに映っている写真かどうかが重要だと思っています。

ネットでマッチングアプリの
プロフィール写真の撮り方についての
テクニックを調べてみると、

 「プロフィール写真は笑顔で撮ると
 女性からの印象が良くなります」

といった記事をよく見かけます。

しかし、
プロフィール写真が笑顔な男性は
女性が重要視する男性としてのある魅力
弱まって見えてしまいます。

その魅力とは、

自分に質の高い生活を
提供してくれそう感

です!

その昔、狩猟によって
日々の食料を得ていた時代、
男性は狩ってきた獲物で
女性たちを養っていました。

そのため、女性は生きていくために
獲物を狩ってこれる男性に
惹かれるように遺伝子レベルで
刷り込まれているのです。

顔の整った人には、整った遺伝子(優秀な遺伝子)を、
本能のレベルで想像してしまう…

というのは男女共に
心当たりがあるのではないかと思いますが、

女性だってやっぱり、
カッコいい人と付き合いたいのです。

つまり、
男性としての魅力をアピールしたければ、
笑顔よりもイケメンな写真の方が
効果的ということです。

くしゃくしゃの笑顔のプロフィール写真を載せたければ、
メインではなくサブ写真として載せるようにしましょう。

そうは言っても
イケメンな写真なんて
どだい自分には無理だとお思いの
男性もいらっしゃるかと思います。

しかし、
自分の容姿に自信がない男性でも、
心配いりません!

何もアイドル並みのイケメン写真を
撮影しましょう!ということではなく、
あくまで”イケメン風”な写真であることが大切なんです。

髪型や服装、写真の撮り方の工夫で
いくらでもイケメン風な写真を撮ることができます!

イケメン風写真の撮り方

ここからはイケメンに映る
プロフィール写真の撮り方テクニックについて
ご紹介していきます。

気になるところは隠して撮影

いざ写真を撮影してみると、
出っ歯やアゴがしゃくれていたり、
足が短いなど、

自分の顔や身体の欠点に目が行ってしまって
なかなか納得のいく写真が
撮れないことはありませんか。

気にせずにありのままの姿を
載せている男性もいらっしゃいますが
プロフィール写真で
わざわざマイナス要素を
さらけ出す必要はありません。

こんなときは
コーヒーカップやマフラーで
出っ歯やアゴの一部を隠すことで
気になる箇所を見せることなく
撮影することが出来ます。

足が短いことを気にしていれば
バストアップの写真を載せるのも有効です。

あくまで自然に気になるところを
隠して撮りましょう!

友達にスマホで撮ってもらった風写真にする

プロフィール写真を撮るときは、
友達にスマホで撮影してもらったように
撮影しましょう。

プロフィール写真に
いかにも一眼レフカメラで撮影したような
写真を載せてしまうと

女性からは
「わざわざ頼んで撮ってもらったのかな」と、
男性の張り切りが見えてしまうと
引いてしまう場合があります。

そのような写真よりも

「自分のスマホの中から、ちょっと写真が得意な友達に
 撮ってもらった写真を選んで載せています」


「写真を撮るのが上手な友達にスマホで撮ってもらいました」

と自然な印象を与えられる写真であれば
女性からの好感も持たれやすくなります。

もしプロに頼んで撮ってもらう場合には、
背景をぼかしすぎないように撮ってもらう、
スマホで撮影してもらう、など工夫しましょう。

日焼けした肌色に補正する

色白の男性よりも適度に日焼けをした男性のほうが、
健康的に見え、女性からの印象が良くなります。

しかし、一眼レフカメラで撮影すると
肌を白く撮影してしまうため、
撮影後に写真加工アプリを使って
日焼けした肌のようにするといいでしょう。

Foodie」や「LINE Camera」などの
写真加工アプリは使い勝手も良いのでオススメです。

前髪は目にかかるくらいの長さにする

髪の長さに関しては
すぐにどうこうできることではありませんが
前髪が目にかかるくらいの長さになるまで伸ばしましょう!

少女漫画に出てくる主人公を想像してみてください。

ほとんどの主人公の前髪は目にかかるくらいの長さで、
角刈りや、坊主頭の主人公はなかなかいませんよね。

少女漫画に出てくるような
主人公に憧れを持っている女性は多いので、
こういった髪型の男性にいいね!を付ける傾向にあります。

もし、
髪が短いようであれば
前髪を眉くらいまで伸ばすか、
短くても女性受けする髪型にしましょう。

ジャケパンスタイル

プロフィール写真の服装は
ジャケパンスタイルにしましょう。

服装は何といっても
綺麗めなほうが女性受けしやすいです。

ジャケパンスタイルであれば
清潔感を演出しつつ
スタイル良く見せることができるので
オシャレな印象も与えることが出来ます。

ポケットにモノを入れない

写真を撮るとき以外にも
普段からポケットには
財布や携帯を入れないようにしましょう。

ポケットにモノが入っていると
パンツのラインが歪んでしまい、
せっかく細身のパンツでスタイル良く見せていても
台無しになってしまいます。

そのため財布や携帯などはポケットには入れず、
バックに入れて持ち歩くようにしましょう。

プロフィール写真の注意点

顔写真を載せすぎない

プロフィール写真を掲載するときに注意したいのが
顔写真を載せすぎないようにすることです!

女性は男性のプロフィール写真に
顔が映った写真が何枚か載っていると、
一番映りの悪い写真で男性を評価してしまいます。

せっかく、
映りの良い奇跡の写真が撮れたとしても、
その他の写真で評価を下げてしまっては意味がないので
映りの悪い写真は無理に載せないようにしましょう。

一番いいのは
全部の写真が映りの良い写真なことですが、
なかなかそう上手くはいきません。

そのため、
顔がハッキリと映ったイケメン風写真1枚と
横顔や後ろ姿、全身が分かる
遠めの写真などを載せるといいでしょう。

写真は複数枚載せる

逆にプロフィール写真に
顔や自分の雰囲気がわかる写真を
一枚しか載せていない男性を見かけますが、
これはあまりオススメしません。

なぜなら、
自分の雰囲気がわかる写真が一枚だけだと
ネットから拝借してきた写真なのではと
疑われてしまうからです。

せっかくイケメン写真が撮れたとしても、
信じてもらえなければ意味がありませんよね。

いいね!を獲得するための理想としては

最高の顔写真が二枚ほど載っており
その他に背の高さやスタイルの良さが分かる写真や、
リアルが充実していそうなことがわかる写真、
高級なお店に行っている写真などを載せていると
いいね!の数がハネ上がります。

理想の構成にするのは難しいかもしれませんが
プロフィール写真には複数枚載せることで
女性からの印象が良くなるので、
何枚か写真を載せるようにしましょう!

カメラマン選びのポイント

プロフィール写真を撮るときに、
なかなか友達には頼みづらいという方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

最近ではタイムチケットなどで
マッチングアプリ専門の
カメラマンに依頼することができるので
友達に頼みづらい方は
撮影を依頼するのもいいでしょう。

ただ、
プロのカメラマンに依頼する場合は
事前に次のようなことを確認してから依頼しましょう!

  • 男性と女性、それぞれの撮影で意識して変えている点はどこですか?
  • 男性と女性、それぞれの写真を修正するときに意識して変えている点はどこですか?
  • モテる写真を撮るために重要だと思うことはどんなことですか?

こういったことを事前に確認すると
カメラマンのこだわりが分かり、
納得してから撮影に臨むことができます。

さらに
この質問に明確に答えられるカメラマンであれば、
しっかりとした理論を持って撮影をしている
カメラマンということの証明にもなります!

信頼できるカメラマンに撮影をしてもらうためにも
こういったことを事前に確認してからカメラマンを選びましょう!

最後に

今回はマッチングアプリで「いいね!」を増やす
プロフィール写真のテクニックについて
ご紹介してきました。

マッチングアプリにおいて
プロフィール写真は女性が男性を選ぶ上で
一番重要視していると言っても過言ではありません。

撮影するのはなかなか手間ではありますが、
素敵な出会いを実現するためにも
手を抜かないようにしてください!