ビデオデートと通話デート機能を徹底比較!

この記事は約9分で読めます。

こんにちは!ゆいか(結花)です♪

今回はビデオデート・通話デートを試したことがない人用に利用者が多いペアーズとwithの機能比較レポートをお送りします!

使い方がよく分からないから、
今まで使ったことがなかったという方必見です!!

コロナ禍の長期化と共に、マッチング後に直接会える人が男女共に少なくなってきている印象です。

コロナの影響を理由に先ずは“対面デートお断り”をする女性も少なくはありません。

しかし、それはコロナのリスクを超えることができる
会う理由”がただ単に足りていない場合が多いです。

そこで会う前に試してもらいたいのが、
アプリ内のビデオデートor通話デートです。

直接会うことのリスクがありませんし、
ビデオ・通話デートで話が弾み、
お互いが「会いたいな!」と思えたら直接会うことに繋がります。

また、一度オンラインで話してからデートの約束をすると、
既にお互いが同意のもと会う約束をしているので、
ドタキャンをされる確立が減ります。

男性側としても、初回デートで
女性の印象が大きく違う…
という事態を回避しやすくなりますので良いですよね。

今回は試験的にペアーズとwithのアプリで
ビデオデートと通話デートの両方を試してみましたので、
比較結果を報告します!

ビデオデートのメリット・デメリット

メリット

LINEやZOOMと同じようにお互いの顔を見ながら会話ができます。

実際の顔や表情なども確認できますので、
先ずはビデオデートをしてみたいと思う男性は多いと思います。

ビデオデートをした後に、
「直接会ってみたくなった!」という人と
「興味が湧かなかったな…」と感じる人に
極端に分かれます。

デメリット

写真映りが悪い人は、
ビデオデートに苦手意識があるかもしれません。

女性でも、セルフィーを撮るのが好きな子と苦手な子がいます。

できれば、
「通話かビデオデートかどちらかで話してみませんか?」

というように、
女性に選択肢をあげられるといいですね。

ビデオデートのポイント

場所

ビデオデートをする時は
自宅や自分の部屋で話すことになると思いますが、
マッチングアプリだとZOOMのような
バーチャル背景は設定できません。

カメラに映るところから私生活が垣間見えで、
部屋が散らかっていると
女性のテンションは一気に下がってしまいますので、
気をつけましょう!!

事前に携帯の写真のインカメを使って、
どの範囲までカメラに映るのかを確認することと、
少なくとも映る場所だけでも整理整頓しておきましょう。

照明

最近はYoutuberの人もカメラ映りを気にするところから、
Amazonなどで小型の照明を安価で買うことができます。

部屋が少し暗めだったり、
顔色の映りが良くない人は購入をおススメします。

本格的な照明 リングライト

携帯に直接付けられるミニリングライトも!

メイク

また、芸能人もテレビに出るときにはメイクで顔色を良く見せたり、
自信がある印象を感じさせるために、
眉毛をしっかり強調したりしています。

最近は男性用にお肌を綺麗に見せる
メンズ用ファンデーションや
アイブロウも売っています!

uno 第一印象は速攻つくれる。
https://www.shiseido.co.jp/uno/feature/face_color_creator/

イヤホン

イヤホンは使っても使わなくても大差はないのですが、
イヤホンがあった方が音はクリアに聞こえます。

ペアーズもwithのビデオデート機能は
映像や音の遅延も感じられなかったので、
その点はストレスなく利用できる印象でした。

通話デートのメリット・デメリット

メリット

顔が映らないので通話デートは
どこでも気軽にできる点がメリットです。

ビデオはちょっと苦手。。。という人は、
先ずは通話から初めてみると良いです。

顔が映らないので
聞きたいことや話したいことを
メモに書いておいて、

ネタ切れにさせないように
メモを見ながら通話も可能です。

デメリット

沈黙をした時に間を持たせるのが難しいのが、
通話デートのデメリットです。

顔だけでなく相手のジェスチャーも見えませんし、
話のニュアンスや温度感を正しく読み取る力も大切なので、
通話中は集中しなければなりません🤔

ペアーズ

国内最大級で累計会員数が1,000万人突破し、
1日約8000人が新規会員登録をしている国内最大級のマッチングアプリです。

ビデオ・通話デートには男女共に年齢確認が必要で、
3通以上メッセージのやり取りをすると機能の利用が可能になります。

男性は有料会員登録が必要です。

ビデオデートの流れ

1,メッセージ画面の右上にあるビデオのボタンを押す

2,注意事項に同意

3、相手もビデオのボタンを押したら、通話(ビデオ)が開始されます

良い点

・接続可能時間は初回15分、2回目は60分、1日3時間まで通話できる

・ビデオデートの最中に相手のプロフィールとメッセージを見ることができる

・ナチュラルスキンモードのオン・オフができる(美肌モード)

・画質が良い

・ミュート機能あり

・インカメラとアウトカメラの切り替えができる

・残り時間2分という表示が画面にでるので、切り上げるタイミングが分かりやすい
(この表示がでたら、そろそろ終わりですね。今日はありがとうございました!と少し早めに会話を終わらせた方が会話の途中で切れるよりも印象が良いです。)

残念な点

・利用できる男性は有料会員のみ

・自分でビデオOFFにしないと、ビデオがうっかり表示されてしまう。

ペアーズの通話デートの設定

最初の画面で左下に出てくるビデオボタンをオフにすると確実に顔は映らないです。

with

メンタリストDaiGi監修で、
本当に会う相手探しを心理学によりサポートしてくれます。

5往復のトークをしたら、
ビデオデートと通話機能が利用できるようになります。
(単文でもお互いが5回づつ発言していれば、
 直ぐにビデオデート機能が使えるようになります。)

男性は有料会員登録が必要です。

ビデオデートの流れ

1,メッセージ画面の右上にある電話のボタンを押す

2,注意事項に同意

3、相手も電話のボタンを押したら、通話が開始されます

4,ビデオデートにする場合は、真ん中のビデオボタンをオンにします

良い点

・機能が色々とない分、シンプルに使いこなせる

・通話のみがデフォルトで、ビデオONにもできるという仕様で安心

・ビデオデート以外の機能が充実している
(秘密の質問や、性格診断、トークアドバイス)

残念な点

・1回目は15分で、2回目も15分しかビデオデートできない

・Pairsのような終了間際のアナウンスがなく突然終了する

・利用できる男性は有料会員のみ

・ビデオの画質が少し粗い

・美肌機能はない

withの通話デートの設定

初めから通話デート設定になっているので、
通話のみの人はそのままで通話デートができます。設定の必要はありません。

今回の比較結果からの結論は・・・

Pairsは終了前アナウンスと美肌モードが優秀。
withは音声のみがデフォルトで誘いやすい。

ビデオデートも通話デートも使ってみると案外簡単で、
お手軽にできるので、是非皆さんにもおススメしたいと思いました。

ビデオデートはちょっと…と思う方は
電話感覚で通話デートかおら始めてみるのもいいですね!

まだ試したことがない方は是非利用してみて下さいね!!

タイトルとURLをコピーしました